気分転換♪実は誰でも何処でも0円で出来る方法を伝授

私は妻であり、主婦であり、母親であり、事務をしている派遣社員。

 

・家事をしていると家の中にいる事が多いですよね…
・子供たちには、「宿題は?」から始まり、叱らなくてはいけない事なんて毎日…
・仕事では、PCメインで下を向いていることも多いし、同僚や上司、お客様にちょっとイライラすることも…
・朝から「仕事行きたくない…」と思うのなんて日常茶飯事^^;
・休日と言っても、ゲームをやっている子供やゴロゴロ寝ている旦那を尻目に家事…
自分の時間なんて、子供が寝てからのほんの僅かな…

 

かと言って、全てを放棄する事も仕事を休んでまで気分転換なんて出来ず結局イライラしたり、気持ちが沈んだり憂鬱な気持ちになってしまいがち。

 

そんな時、ふと
「私、何で仕事してるんだろう…」
「私って一体何なの?」
と、自分の存在意義を考え始めてしまうし事もしばしば

 

そんな時、私が実際に実践している誰でも何処でも0円で出来る気分転換の方法を伝授しちゃいます♪

 

一旦全てをストップして、〇〇をする

 

そんな憂鬱な状態で、家族と接しても仕事をしても、自分自身だけでなく、周りの人にとってもいい影響なんて一つもありません。

 

ですから、そんな時は忙しくても、一旦全てを止めて、大~きく、深~く、ゆ~っくり深呼吸をしてみて下さい。

 

深呼吸の効果

実は深呼吸には、私達の身体に多くの良い効果をもたらしてくれます。
リラックス効果疲労回復免疫力アップ肩こり解消冷え性改善などまだまだあります。

 

体の中が酸素不足の状態になると自律神経が乱れ、体が疲れやすくなり、イライラやしたり不眠症になったりと心身に不調をきたします。
それを深呼吸して、酸素を身体中に十分に行き渡らせる事により、身自律神経のバランスも安定し、心身とも健康な状態を保つ事が出来るんです。

 

深呼吸の仕方

深呼吸は腹式呼吸でゆっくり、ゆったりと数回繰り返しましょう。

1.椅子に座っても仰向けに寝てもよいので、自分が楽な姿勢を取ります。体の筋肉はもちろん、顔の筋肉もゆるめて、全身の緊張をときほぐします。呼吸に集中するために、目は閉じてください

 

2.息を吐く方から始めます。唇をすぼめて、悪いものをすべて出し切るようにできるだけゆっくり時間をかけて息を吐き出します。

 

3.全て吐き出したらお腹(横隔膜)に意識を集中し、お腹を膨らませながら鼻から息を吸いこみます

 

4.吸うときの倍くらいに時間をかけて、お腹をへこませながら口からゆっくりと息を吐き出します

引用:ヘルスケア大学

 

「深呼吸」なんて言葉、ラジオ体操くらいでしか聞きませんが、
『たかが深呼吸、されど深呼吸』

 

お金→0円
場所→場所を取らない、何処でもヨシ
時間→数秒~数分とかからない
身体→疲れないし、筋肉痛にもならない
食事→制限なし

 

それでもって、気分転換だけではなくあなたの身体を良くすることばかりなので、やらない手はないですね♪

 

深呼吸だけでも、かなり気持ち的には落ち着き、「次行ってみよう~」と前向きな気持ちになるのですが、可能であればベランダでも何処でも良いので、ちょっと外にでて空を見上げながら深呼吸してみて下さい。

いつもパソコンやスマホ、家事をする時は基本的に下を見ていませんか?
部屋や会社の中でする深呼吸よりも、ちょっと外に出て空を見上げて顔を上に上げるだけでも、全然違います。
深呼吸をして、目を開けると広い空の下…
空は毎日頑張っているあなたを優しく包み込んでくれますよ♪

 

多少のイライラや憂鬱な気持ちは、この深呼吸で気分を変えられます。
一時しのぎでしかないかもしれませんが、その一時的にでも気分や自律神経を整えられれるのと、そうでないのとでは雲泥の差があります。

 

もちろん、カラオケやショッピングもいいですが、お金や時間をかけずに手軽にできることもあわせて取り入れてみてください。

 

でも、こんな面白いものを発見してしまった( *´艸`)クスッ♪



 
ポチッ!と応援お願いします♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

関連記事一覧

  1. 青空

    気分転換❗️しかも、【0円】❗️❗️

    何気なくやっていますが、【深呼吸】って沢山の効果があるんですね。

    ゆっくりと、意識をして【深呼吸】をしてみます。

    素敵な情報ありがとうございました。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com