イカの塩辛は女性に嬉しい効果が発覚!

イカの塩辛と聞くとどんなイメージをしますか?

居酒屋の定番メニューや夕食の1品のイメージが強く深く考えず食べている方が多いと思います。

実はこの【イカの塩辛】には隠れた美容効果があったのです。

まずイカのどこに美容効果があるのか?

イカを調理する際に、「表面の茶色の皮」と「白い薄皮」を剥く作業をします。

この白い薄皮に美容効果があります。

なんと、お肌の若返りに必要なコラーゲンだったのです!

 

そのため、1本丸ごと使っているイカの塩辛は食べるほど肌年齢を下げてくれるのです。

そして、美容効果と+αで優れた栄養成分があります。

その+αとは?

タウリンビタミンAビタミンEが豊富に含まれています。

タウリンの効果は、血圧を低くして脂肪を分解して血液をきれいにする効果があります。

ビタミンA、ビタミンEの効果は、疲れ目、肌の潤い、抗酸化作用が働き老化防止など、

まさにイカの塩辛は美容に特化した食べ物だったのです。

なぜここまで美肌効果があるのか?

塩辛はイカ以外にも内臓を使ったものがほとんどです。

この内臓の機能によって生まれる酵母菌が働くため細胞分裂に似た変化が毎日起きているのです。

その分裂の際にビタミンやタウリンなど生成されているのです。

最後に1つだけ気を付けて美容効果を高めよう。

ここまでイカの塩辛の美容効果は素晴らしいとお伝えしてきました。

しかし、1つだけイカの塩辛は塩分が高いのです。

なので、イカの塩辛単品だけを食べるのではなくビタミンCが含まれた食材などを一緒に摂ることをお勧めします。

ビタミンCを一緒に摂ることにより、塩分の吸収を抑えると同時にコラーゲン摂取量が2倍になるのです!

どうでしたか?普段何気なく食べていたイカの塩辛^^

今日の晩酌にいかがでしょうか?



 
ポチッ!と応援お願いします♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com