若ハゲを食べ物で防ぐ方法

食べ物でハゲは改善できる

薄毛に悩んでいる方、薄毛を予防したい方に朗報です。
食べ物で若ハゲを防ぐことができます!

日本の成人男性は4,200万人の内、薄毛に悩む男性は1,260万人もいるといわれています。ということは成人男性の3人に1人はハゲに悩んでいると言うことになります。

悩んでいるのは決して貴方だけではありません。

ポイントとしては….

1.髪に良い食べ物 = 体に良い食べ物

2.偏食はNG!バランス良く食事を摂る

3.脂の多い食物を摂り過ぎない

4.ファーストフードを清涼飲料水で早食いするのは最悪のパターン

さあその具体的な理由とハゲ防止に効果的な食べ物をみてゆきましょう。

 

 

成人男性の3人に一人が薄毛に悩んでいる

某メーカーの調査によると日本のハゲ人口世界ランキングは14位でした。
日本人のハゲの人口は他の国に比べて決して多いわけでありません。

ちなみに世界ハゲランキングは

1位チェコ

2位スペイン

3位フランス

欧州では男性の半数はハゲているといわれています…..

 

日本は近年若い人の薄毛が増えている

以前日本ではハゲ = お年寄りのイメージでした。ですが最近は若い人のハゲが増えているのです。

10代後半や20代前半から薄毛になったりハゲたりすることを若年性脱毛症といいます。実はお母さんに付き添われてクリニックに来院する高校生も増えているそうです。

ハゲの原因は

  • 年齢
  • 遺伝
  • 栄養バランス
  • 喫煙
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 頭皮環境
  • ホルモン

以上がハゲの主な原因ですが日本人の食生活の西洋化が大きく影響しているのです。

近年、日本の食生活はかつての粗食からバターや焼き肉など脂質の多い食事に大きく変わりましたさらには、ファーストフードを多食するようになりました。

 

脂の多い食事の悪影響

脂の多い食物の摂り過ぎは、皮脂の分泌が多くなり過ぎます。
皮脂の分泌が多過ぎると頭皮環境が悪化して、毛穴が詰まったり、育毛が阻害されます。

 

ファーストフードの影響

ハンバーガーなどのファーストフードや、ポテトチップなどのスナック菓子はジャンクフードとも呼ばれます。ジャンクとはゴミとかガラクタと言う意味ですが、体に良い影響を与えないのです。

 

AGEとは?

AGE【Advanced Glycation End Products】/終末糖化産物 は老化の原因物質として注目されています。

加齢で皮膚がたるむ、ハゲる、筋肉が衰える、血管がもろくなる、視力が衰えたりするのは、自然にそうなるのではなく、AGEが原因と言われています。

AGEは高温で焼いたり、油で揚げたりする食べ物に多く含まれています。

更に怖い事に人工甘味料の入りの飲食品はAGEが蓄積されるスピードが10倍になります。

まさに現在の典型的な食生活がいかにハゲを加速させるかわかりますね!

 

髪に良い食べ物をバランス良く食べよう

食生活がハゲに大きな影響を与えていることは間違いありません。ですので貴方のハゲも食生活を見直すことによって止める事が出来る可能性大です。

先に挙げたように、体に良い食べ物 = 髪に良い食べ物です。

さあ!ハゲ防止の為に貴方も食生活を見直してみましょう!

髪に良い栄養素と食べ物

1.たんぱく質

髪の毛の成分の95%は蛋白質でできています。健康な髪の毛を作るには良質の蛋白質が重要です。

食べ物: 大豆

2.ビタミン

ビタミンは髪の毛にとって重要な働きをしています。髪の毛の老化を防いだり、頭皮の血行を促進する効果を持っています。

食べ物: かぼちゃ、ウナギ、ナッツ類、ミカンなどの果実、レバー、牛乳、バナナ、ナッツ類、かつお

3.ミネラル

ミネラルは、身体の代謝にとって重要です。髪の毛の育成を促したり、髪の毛に潤を与える働きをしています。

ミネラルの中でも特に重要なのが亜鉛です。

亜鉛は強い髪の毛に成長を促します。

食べ物: 牡蠣、スルメ、ウナギ

 

栄養素のバランスが重要

若ハゲを防ぐのには髪に良い食べ物を食べるのはもちろんですが、重要なことはバランス良く食べることです。

偏った食事では髪の毛の健康を維持できません。

ハゲ防止には食事のバランスを考えながら髪の毛にいい食物を積極的に摂る事が重要です。



 
ポチッ!と応援お願いします♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com